地域に密着した八王子の注文住宅会社の選び方

公開日:2017/08/29  最終更新日:2020/03/23
    

地域密着注文住宅会社

 

注文住宅を建てることは、万人の夢と言っても過言ではないでしょう。
憧れのマイホームを手に入れる中でも、建売ではなく注文住宅であれば、自分や家族の理想を叶えることができます。
しかし、理想的な家づくりはお金がかかります。
それが、ファミリーに人気なエリアであればなおさら。
一生に一度の大きな買い物だからこそ、失敗はしたくないものです。
そこで、今回は人気エリア八王子の地域密着型の注文住宅会社の選び方をご紹介します。

 

 

注文住宅を頼むのに大切なこと

注文住宅を購入する際に気になることは、デザインと価格ではないでしょうか。建て主が注文住宅の購入を考える際には、家族や自分の理想的な家が欲しいと考えます。
もちろん、注文住宅の醍醐味は理想的な家つくりにあるので当たり前なのですが、理想的な家つくりにこだわるあまり、デザイン重視の家になってしまうことが多々あります。デザインを重視しすぎてしまうと、性能が追いつかず、結果的に欠陥住宅となることもあるのです。
ですので、家つくりは性能を考慮したデザインが必要になります。そのためにも、注文住宅会社とのコミュニケーションは重要です。
建て主側の要望をしっかり伝え、注文住宅会社側はそのデザインや空間作りと設備や高い性能を携えた環境づくりを提案するといったコミュニケーションです。これは施工前にも大切ですが、施行中や施工後も大切になってきます。
コミュニケーションをしっかりとってくれる会社かどうかは、最初に話を聞きに言ったときに実際にどのくらいの時間打ち合わせにかけるのか聞いてみるといいでしょう。施工前にしかコミュニケーションを取らない会社や、コミュニケーションを重要視していない会社の場合は避ける方が無難です。
逆に、打ち合わせの段階からしっかりと時間をかけてくれる会社は良い会社と言えます。コミュニケーションの有無が分かりづらいときや、デザインにこだわりがないときには、注文のスタイルがデザインパーツになっている注文住宅会社を選ぶと良いです。
0から作り上げるのではなく、すでに出来上がっているデザインを組み合わせることで家つくりをしていく方法です。会社によっても方法は様々ですが、基本的にはパーツを組み合わせていくのでオリジナル性は保てます。
また、注文住宅会社側もいつも扱っているデザインなので、提案などもしやすいためコミュニケーション不足になることはありません。
八王子は、コミュニケーションを重視した注文住宅会社が多く存在する地域となっていますので、選択肢も多く建て主としては満足のいく会社と出会える確率がとても高いです。

 

震災や災害に強い土地選びができる会社であること

まず、八王子は一般的には地震に強い地域と言われています。もちろん八王子のエリアによっても異なりますが、八王子駅の周りの台地や、八王子駅あたりから西の山地の台地定位面と呼ばれているエリアは住宅が多く存在しています。

起伏が少なく平坦な地形であるため、地盤が安定しているからです。そこも八王子市が人気エリアである理由の一つとも言えそうです。

しかし、阪神淡路大震災のような想定外の揺れが発生してしまう可能性もあるため、ハザードマップを確認しながら土地選びをするといいでしょう。なるべく八王子の土地に詳しい会社ということは重要なポイントになります。

また地盤の強さもしっかりと確認していきましょう。その土地がどのように形成されているのかをしっかりとチェックし、理解しておきます。

ちなみに地盤が弱いと言われている特徴には、急な傾斜であることや水が多く、低い土地などがあげられます。また八王子はエリアによっては河川や山が近いところもあり、洪水や土砂災害の恐れもあります。

都内の土砂災害の警戒区域は約7,800箇所あり、そのうちの約1/3は八王子市に集中しています。だからこそ、家を建てる際は地震だけでなく、洪水や土砂災害にも注意して土地を選ぶ必要があります。

そして土地選びを終えた後も自然災害に強い住宅にすべく、それぞれの災害に対策できる家を作っていくことが重要になってきます。例えば洪水対策としては、盛り土が一般的です。

土を盛り、床を高くすることで床下浸水を防ぐために効果的です。台風や暴風雨対策としては、屋根や壁の塗装や定期的なメンテナンスです。

一番破損しやすい屋根や壁を浸水しにくく、丈夫な塗装を施して作ることが大切なので、注文住宅会社を選ぶ際に確認しておきたい事項になります。このように地震や台風、洪水、土砂災害などいつ起こるかわからない自然災害の対策も考慮していく必要があります。

そのためには、どれほど八王子という地域に詳しく、地盤のことをしっかり理解していて、その地域の弱点に合った家づくりの工夫を施してくれる会社なのかが重要となってきます。

夢のマイホームを建てて安心して暮らしていけるように、土地選びにもしっかりと目を向けて、災害にも強い安心な家づくりをしていきましょう。

 

アフターフォローは必須

注文住宅会社を選ぶ際の基準としては、アフターフォローも重要です。注文住宅は、完成してから問題が起こることがしばしばあります。
マンションと違って管理会社がないので、困ってしまう人も多いようです。そんなときに、しっかりとフォロー体制を構築している会社は信頼できます。
アフターフォロー体制がしっかりしている会社というのは、それだけ自社の商品に自信があるということです。アフターフォロー体制ができている注文住宅会社は信頼できると言って良いでしょう。
八王子には、地域に密着した注文住宅会社で、アフターフォローをしっかりしている会社がいくつかあります。もちろん、評判も良いところが多いです。
ただし、アフターフォローをうたっていても、実際は別会社が行なっていたりするところもありますので、注意が必要です。

このように、八王子には地域に密着した信頼のおける注文住宅会社が多く存在しています。
そのため、安心して注文住宅をお願いできます。
人生の一番高価な買い物と言われる家を建てるには、安心して任せることのできる会社選びが重要です。

おすすめ関連記事