八王子市の注文住宅業者ランキングBEST20!口コミ等の評判もあわせて紹介します!

アキュラホーム

公開日:2020/12/02  最終更新日:2021/10/05

アキュラホームの画像

「品質も価格も、あきらめない」をモットーに家づくりをおこなうアキュラ。日本の家づくりに蔓延していた従来の高コスト体質を否定し、革新的な家づくりで適正価格を実現しています。

もちろん品質にもこだわりを持っているので、低コストでも品質を両立した家をつくることができます。株式会社アキュラホームは、キッズデザイン賞やグッドデザイン賞など数々の受賞歴を持ち、国や地方自治体からも高い評価を受けています。

アキュラホームって?どんな注文住宅を建てている?

特徴 性能もデザインにも手を抜かず、低コスト住宅を提供
基本工法 木造軸組工法
アフターメンテナンス 最長35年長期サポート、10年間定期点検

アキュラホームはその優れたデザイン性や施工品質を評価され、これまで名誉ある賞を多数受賞してきた実績を持っています。

ジャープネットの家づくりのノウハウは経済産業省も参考にしている

先述したとおり、ジャープネットとはアキュラホームが主宰・運営をおこなう工務店ネットワークです。「地域の特性を活かしながら適正価格での住まいの提供」を最大の目標としているので、業界にありがちなエリア制やロイヤリティなどの制限をなくした全く新しい形式のネットワークとなっています。

地域の特性を活かしつつ、適正価格で環境にもやさしい家づくり…。その目標を達成するためにアキュラホームは、ジャープネット会員ビルダーと合同で「次世代省エネ住宅」の普及のための取り組みも盛んにおこなっています。

例えば、経済産業省が運営する「経済産業省次世代省エネ住宅普及促進事業研究会」に招へいされ、普及促進のためのビジネスモデル開発に参画していることなどが挙げられます。このようにさまざまな取り組みを経て、アキュラホームの実力は国や自治体からも認められているようです。

省エネで快適、低コストをクリアしたアキュラホーム独自のノウハウは、現在省エネ住宅の普及を進める経済産業省からも注目されていると言います。

デザイン面でも高い評価を受けている

注文住宅の購入希望者の多くが、好きなデザインにしたいという希望をお持ちのはず。いくら性能が高くてもやはり気になるのはデザイン面ですよね。

せっかく高い費用を出して注文住宅を購入しても好みのデザインでなければ意味がありません。しかしアキュラホームはデザイン面でも高い評価を受けている会社なので安心です。

キッズデザイン賞においては2011年から2015年まで5年連続受賞を達成。さらに2013年に初めてグッドデザイン賞を受賞して以来、2020年まで連続でその優れたデザイン性を評価されています。

高品質な家を適正価格で提供できる理由

アキュラホームの画像

日本の住宅価格は欧米より3~4割程度高い傾向にあり、高コスト体質が業界にはびこっていると言われています。

そんな中、アキュラホームは高品質な家を適正価格で提供しています。どうして適正価格で家を提供できるのか、その秘訣を5つのポイントに分けてご紹介していきます。

アキュラシステム

「無理なく購入できるマイホーム」を目指すアキュラホーム。そこでアキュラホームが独自に開発したのが「アキュラシステム」です。

アキュラシステムとは家づくりにおける2万個もの項目をデータベース化したもので、人件費、材料費などのバランスを見直すことができます。効率よく無駄を省き、高品質と適正価格を両立することができるのです。

共同仕入れ直接発注

アキュラホームは国内最大の工務店ネットワーク「ジャープネット」を主宰している会社です。ジャープネットとは、約250社に及ぶ住宅会社が参加するネットワークで、年間8,000棟以上のスケールメリットを活用し、大量一括共同仕入れをおこなっています。

また、製造工場への直接発注をしたり、海外から材料を直接仕入れることで、中間マージンを徹底排除することに成功しています。そのため、有名メーカー製の住宅設備も適正価格で提供することが可能なのです。

直接施工

住宅会社が設計をおこない、住宅会社から依頼を受けた下請け・孫請けが施工をするというように、業界では設計と施工を分けることは珍しくありません。しかしこれでは下請け業者にも報酬が発生し、必要以上にコストがかかるうえ、肝心の工事は丸投げという状況になりかねません。

アキュラホームは自社施工と専属の提携業者の協力による施工体制を採用しています。責任を持った安心施工ができるだけではなく、大手メーカーなどありがちな中間マージンを排除し、大幅なコスト削減が可能となっています。

計画的な配送

アキュラホームは資材の配送にも一工夫をしています。自社の物流センターへ計画的配送をおこなうことで搬入回数を削減しています。

必要な材料を必要なときに搬入することで、梱包を解く手間を省いたり、ごみの回収に要するコストの削減もでき、現場の全体的な作業効率を高めることにもつながります。

施工合理化

アキュラホームではデザイン性と施工の合理性を重視した独自のアイテムを開発しています。職人の手間を削減するアイテムにすることで施工の合理化を図っているのです。

アキュラホームは長期優良住宅だから高耐震・高耐久

アキュラホームの画像

地震はいつ、どれくらいの規模のものが来るのかは誰にも分からないものですよね。長期優良住宅に認定されるほど、アキュラホームの家は高耐震・高耐久の住まいなので安心して住むことができます。

基本の工法には、「木造軸組工法」を採用。柱から梁、筋交いまで木製の軸組で家の骨組みをつくる方法で、耐久性・安全性に優れていることから災害の多い日本でも古来から使われてきた技術です。

基礎構造は、地盤調査をおこなったうえで、建物の負荷をバランスよく支えることができる鉄筋コンクリート造を採用しているので、アキュラホームは基礎から地震に強い家づくりをしていると言えます。

さらに2018年には大林組技術研究所でおこなわれた実大実験の結果についても特筆すべき点でしょう。この実験によってアキュラホームの耐震性・耐久性が証明されています。

アキュラホームの家は日本を含め、世界で起きた過去・未来の地震を想定しておこなわれた連続10回の実験にも耐えた結果を残したのですから、耐震性においてもかなりの信頼度があると言っても過言ではないでしょう。

高耐震・高耐久を謳う住宅会社はアキュラホームのほかにも数多く存在しています。しかし独自に実験と試行錯誤を重ね、本物の品質を証明しているアキュラホームの家はより一層信頼できるのではないでしょうか。

アキュラホームの商品ラインナップ

アキュラホームにはさまざまなラインナップがあります。その中から、「超空間の家」「匠空調」「ZEHの家」の3種類を紹介します。

超空間の家

アキュラホームの画像

超空間の家は、アキュラホームが提案する、新木造という新たな工法で建てられた家です。高耐久で高強度などを可能にし、業界でも初となる高耐久の壁を採用することで、設計の自由度をとにかく高めつつ、解放感のある住まいを木造建築でも実現させました。

大空間と大開口を実現するポイントは、強度の高い8トン壁です。強度が高い分、耐久壁の数を減らすことができ、さらに30帖もの空間を無柱で建てることが可能です。

匠空調

アキュラホームの画像

匠空調は、アキュラホームグループオリジナルの、「全館空調システム」を搭載。エアコン1台で365日健康・快適な室温環境を実現させています。

部屋間の温度が一定で温度差がないので、ヒートショックなどのリスクを軽減することができます。さらに、匠空調はミライ基準の省エネ性能なので24時間全館空調を使っていても、個別エアコンで間欠運転をした場合と変わらない金額に抑えられます。

ZEHの家

アキュラホームの画像

ZEHの家はエネルギー収支がゼロになるこれからの住まいのカタチです。アキュラホームは外皮の高断熱化、そして超効率的な省エネルギー設備をしっかり搭載。それに加えて再生可能エネルギーである太陽光発電システムにより、1次エネルギー消費量が正味ゼロ、もしくはマイナスにまでなる住宅を実現させました。

【まとめ】アキュラホームは品質も価格もあきらめたくない方におすすめ!

アキュラホームは、コストの削減を意識しながら高品質な家づくりをおこなっている会社です。アキュラシステムにより効率よく無駄を省き、直接施工やグループでの一括仕入れで中間マージを省くなどさまざまな工夫で、適正価格の家の提供を実現しています。

実大実験で耐久性・耐震性も厳しくチェックされているので、不測の事態に備えた家づくりを可能としています。デザイン面・省エネ性も第三者により高い評価を受けているので、納得の品質の家に仕上がることでしょう。

アキュラホームの家づくりに興味がある方は資料請求や問い合わせをしてみてくださいね。

アキュラホームへのアクセス

本社:〒163-0234東京都新宿区西新宿2-6-1新宿住友ビルディング34F
最寄り駅:都営大江戸線「都庁前駅」から徒歩1分

株式会社アキュラホーム東京中央:〒180-0003 東京都武蔵野市吉祥寺南町1-31-2 七井ビル1F
最寄り駅:中央・総武線、中央線、井の頭線、成田エクスプレス「吉祥寺駅」から徒歩6分

おすすめ関連記事

サイト内検索
記事一覧