八王子市の注文住宅業者ランキングBEST20!口コミ等の評判もあわせて紹介します!

ウィザースホーム

公開日:2021/02/17  


【詳細】

会社名 株式会社 新昭和ウィザース神奈川

住所 神奈川県横浜市西区みなとみらい2-3-1 クイーンズタワーA 5階

連絡先 045-307-374

定休日 火曜日・水曜日(祝日や地域により異なる場合あり)

ウィザースホームはいつまでも快適で健康にも優しい住まいによって、安心安全な日々を続けられて愛着が深まる家づくりを提案してくれる注文住宅業者です。

東京・神奈川・千葉・埼玉・茨城・山梨エリアに展開しており、20周年記念の最大30万円補助金のキャンペーンを実施しています。

LCCを考えた住宅で老後を安定させる

注文住宅に限らず家を購入する際に一番注目するのは、建物価格など初期費用です。ローンなど月々の支払いに関わる問題なので仕方のない面もあるのですが、LCC(ライフサイクルコスト)を考えると初期費用への考え方が大きく変わります。

ライフサイクルコストとは初期費用だけでなく光熱費や修繕費も含めた「その住まいで一生のうちにかかる費用」のことです。なぜLCCを考える必要があるのかというと、初期費用の安い住宅ほどその後の光熱費や修繕費などが高くなる傾向にあるからです。

例えば断熱材などを取り除いてしまえば初期費用は安く抑えられますが、その後の冷暖房費が一生かさみ続け、ローン以外の支払いが非常に大きくなっていきます。また、外壁の塗装を安く抑えることにより修繕の回数や雨漏りなどの修繕費用が高くつくため、せっかく蓄えた貯金も使い果たす羽目になるのです。

最近では老後の貯金が無いと生活できないと言われているため、貯金ができないことは老後の生活の不安を増加させることにつながります。夢のマイホームがあなたの老後の生活を破壊しないように、長期的な費用であるライフサイクルコストを考えることは大切なのです。

ウィザースホームが提案する住宅はもちろん、ライフサイクルコストを徹底して考慮したものです。その代表的なものが超高断熱によるエネルギーコストを抑制した「ツーバイシックス工法」です。

この工法は一年を通じて快適な室内空間を保ってくれるため、寧暖房費を徹底して抑えてくれます。ウィザースホームの試算によると50年間で水道光熱費を約1,348万円も削減してくれるため、老後の貯金を蓄える上で非常に大きな力を発揮してくれます。

またウィザースホームのLCCを抑える仕組みは断熱だけではありません。

高耐久の「外壁タイル」と「陶器瓦」を使用しているため、外壁塗装や屋根の修繕といったメンテナンスコストを徹底して抑えてくれるのです。もちろんタイルも瓦も耐久性だけでなく美しさを兼ね備えており、見た目にも満足できるものです。

また、ウィザースホームの試算によると50年間で外壁メンテナンス費を約425万円も削減してくれるため、先ほどの水光熱費の試算と合わせれば約1,773万円の削減ということになります。老後の生活に必要な貯金が2,000万円と言われたこともありましたが、LCCが老後の生活にどれほど大きな影響を与えることがここからも推測できます。

ウィザースホームのようにLCCを考えてくれる注文住宅業者は、あなたの将来もしっかりと考えてくれているのです。

夢の暮らしに沿ったデザイン

様々な注文住宅業者が理想の住まいに寄り添ったものを提案してくれますが、ウィザースホームの場合は下記3つの視点を踏まえてデザインを提案してくれます。

  • 5つのグランドモデル
  • 収納コンサルティング
  • MONOプレイス

ウィザースホームの「5つのグランドモデル」とは、スタイルやコンセプトの異なる次の5つです。

〇Prestige Realed(プレステージ リアード)

ヨーロッパ風の伝統的な邸宅をイメージした威厳とセレブ感を醸し出す邸宅です。

〇Limoges(リモージュ)

かけがえのない家族と資産をしっかりと守り、味わい深いタイルをふんだんに使用した住まいです。

〇La Vieunche(ラ・ヴィアンシュ)

リビングやフロントテラスを暖かな陽だまりで満たす、光と素材の質感が生きた住宅です。

〇Solaie ZERO(ソライエ・ゼロ)

ウィザースホームが誇る究極のLCCを実現する「省エネと創エネ設備」を備えた住居です。

〇KuLala(クララ)

家事を楽したい、子育てを安心できる、収納を上手にできるといった女性に嬉しいお家です。

もちろんウィザースホームは上記5つのグランドモデル以外にも、「平屋」や「3階建て住宅」、「二世帯住宅」、「ガレージハウス」といったライフスタイルにあった自由な設計を提案してくれます。

ウィザースホームのデザインとして特徴的な2つ目は「収納コンサルティング」です。

収納に特化したプロ集団の株式会社収納計画とコラボしたもので、ずっとキレイが続く快適なマイホームを叶えてくれます。現在の収納に関するアドバイスはもちろん、将来起こりうるライフイベントを含めた最適な収納方法を提案してくれるため、ごちゃごちゃした自宅になる危険を徹底して排除してくれます。

実際に訪問して荷物を確認しながら、どこにどのようなものをしまうべきかまで具体的にアドバイスしてくれるので、引っ越し初日から変わらずずっとキレイな状態になるとの声もあります。

意識しなくても美しいままの片付いた家をキープできるので、親戚や友人を招待しても何も恥ずかしくないのが嬉しいですね。

ウィザースホームのデザインとして特徴的な3つ目は「MONOプレイス」です。

欲しいところにあり使いやすいオリジナルシステム収納の「MONOプレイス」は、暮らしのあらゆる場面で快適な時間と空間を提供してくれます。

例えば玄関であればコの字型の大容量収納で、女性の靴なら90足近くを収納することができます。中にある棚も3cm刻みで調節することが可能で、どのようなサイズの靴でも無駄なく収納することができるのです。

また、リビングであればファミリーロッカーという個々の持ち物を収納できるスペースや、ホームパーティーの椅子や脱衣所の着替え置きにも使える収納アイテムもあります。それ以外にも様々なオリジナル収納を提案してくれるので、色々と相談してみましょう。

災害に強い構造と丁寧なサポートシステム

ウィザースホームは耐震性や耐久性など災害にも強い仕組みが備わっています。その中心的な役割を果たしているのが、モノコック構造と呼ばれる強固な構造体です。

モノコック構造とは、床や壁、天井を面で囲むように組み立てるツーバイシックス工法(枠組壁工法)によって作られたもので、災害時に家へ加わる外力を分散させて受け止めるので、地震にも台風にも強く家が変形しにくくなっています。また全体だけでなく壁や床といった部分についても、ねじれやゆがみが発生しにくくなっており、局所的な外力にも耐えられるようになっています。

その結果、壁の強さは建築基準法で定められた基準の5倍という高さの強度を誇っており、家族の安全をしっかり確保してくれるのです。

ツーバイシックス工法の力は実際の地震でも確かな実績があります。一般社団法人日本ツーバイフォー建築協会の調査によると、近年起こった熊本地震や東日本大震災、阪神・淡路大震災などの災害において、ツーバイフォー(ツーバイシックス)工法の倒壊被害はゼロという驚異の結果が判明し、業界関係者を驚かせたとのことです。

また、ウィザースホームはこのような強い構造だけでなく、長期的なサポートシステムも提供しています。具体的には「半世紀サポートシステム」という、30年保証と20年サポートの合計50年という長期保証サービスがあるのです。

定期点検や日常の困ったことなどを適切に対応してくれるだけでなく、24時間のアフターメンテナンス受付などもしもの時のトラブルにも対応してくれます。

このように構造もアフターサポートもしっかりしているのは、ウィザースホームが良い住宅を提供しているという自信の表れです。

まとめ

ここまでウィザースホームの特徴を確認してきましたが、いかがだったでしょうか?ウィザースホームは先ほど挙げた特徴以外にも「自社工場で部材を生産加工」しているという独自の仕組みや、カビや花粉を抑える最適な空気環境を生み出す独自の換気システムなど、優れた特徴を持っています。

また、社内で独立した検査部門を設けて施工中に6回の検査を行い、最高品質の住宅を引き渡しできるよう努力を積み重ねています。

ライフサイクルコストからデザイン、安全性までしっかり考え抜かれた注文住宅を検討している方は、ぜひウィザースホームに相談してみましょう。

ウィザースホームへのアクセス

八王子展示場:東京都八王子市大谷町234 ABCハウジング八王子住宅公園内
アクセス:JR中央線「八王子」駅より車で約8分

おすすめ関連記事

サイト内検索
記事一覧