八王子市の注文住宅業者ランキングBEST20!口コミ等の評判もあわせて紹介します!

有限会社新井建設の画像

新井建設は、八王子市に本社のある工務店です。「気持ちよく暮らすことができる家」を「いい家」だと定義しており、いい家を作るためには無垢のフローリングがとても重要だという独特の考え方を持っています。

そのうえ、フローリングだけでなく、他の部分においても自然素材を使用して住まいづくりをすることにこだわりを持っています。そのため、自然素材による安心安全な住まいを建てたい方にとって、新井建設はうってつけの業者だといえるでしょう。

 

有限会社新井建設って?どんな注文住宅を建てている?


特徴
一部に自然素材を使用するなど柔軟に対応可能
手ごろな値段のハーフオーダー住宅「キューブ」が主力
珪藻土や無垢材を使用した自然素材の家

基本工法
不明

アフターメンテナンス
訪問・連絡での定期サポート(1か月後・半年後・1年後・3年後・5年後・10年後)

有限会社新井建設最大の特徴は、自然素材に強いこだわりを持っていることです。機能性や安さなどを前面に押し出す会社も多いなか、いい家の条件を「気持ちよく暮らすことができる家」として無垢材のフローリングにこだわっているのは、やはりとても特徴的なポイントだといえるでしょう。

フローリング以外の部分での自然素材へのこだわりとしては、ビニールクロスの代わりに木漆喰、珪藻土、布や紙といった素材を使用していることが挙げられます。ビニールクロスを使えば安く張り替えも楽ですが、あえてそうせずに自然素材を使うことで、より気持ちのいい空間づくりを目指しているそうです。

これだけこだわりが強いとなると、営業もかなり熱心に、悪く言えばしつこくしてきそうですが、意外とそんなこともありません。しつこい営業や訪問営業は一切しないそうなので安心です。

有限会社新井建設の画像

有限会社新井建設

公式サイトで詳細を見る

新井建設は住宅素材の一部仕様にも柔軟に対応

新井建設の画像

自然素材の家と言うと、すべて自然素材で作らなければいけないと思う方もおられるかもしれませんが、新井建設の場合は、一部分だけ自然素材を使うなど、柔軟に対応することが可能。つまり全体に自然素材を使用すると、コストが高くなってしまいますが、一部分に自然素材を使用することで、手の出やすいお手頃な値段の住宅にできるということです。

無垢材と集成材

集成材は薄い木板を接着剤で貼り合わせ、ブロックのようにした人工の木材。安価なのに強度があり、品質的にも安定しているため、多くの家づくりに用いられてきました。しかし、集成材に使われている接着剤の中には、シックハウス症候群の原因になるホルムアルデヒドを出すものもあり、接着剤の影響で劣化も早いので集成材自体の耐用年数も短めです。

無垢材は伐採した丸太を切断し、乾燥させて作った天然の木材。接着剤などを使うことなく、そのまま使われる木材のこと。建材として家づくりに利用されますが、主にフローリング材や柱など、視界に入りやすい場所に使用されることが多いです。木本来の心地よい肌触り、木目などの見た目を楽しめます。調湿効果もあり、経年によって風格が増す楽しみも。

珪藻土

珪藻という植物性プランクトンの殻が化石化。それが堆積して硬くなった土。無数の微細な孔(穴)を持ち、耐火性や吸水性、吸着性、消臭性、保湿・調湿性など、たくさんの優れた性質を持つ。壁に用いると見た目にも高級感がある。

新井建設の「自然素材の家」へのこだわり

新井建設の画像

新井建設が考える「いい家」のコンセプトは、“気持ちよく暮らすことができる家”です。その「いい家」を作り上げるのに重要視しているのが無垢のフローリング。無垢材は、縮んだり反ったり割れたりというデメリットがあるため、それを補える見栄えのいい合板を用いるのが、多くの建材メーカーにとって一般的。
しかし新井建設は、それでも無垢フローリングを推奨しています。

気持のいい空気と雰囲気を実現する素材

現代の住宅の内装で主流となっている「ビニールクロス」は、安くてカンタンでバリエーション豊富といったメリットがあります。また、張り替えやすく使い勝手がいい素材でもあるため、施工者にとっても都合のいい素材でしょう。

ですが、このビニールクロスは呼吸をしないため、木とは違って湿気の調節ができません。新井建設が提唱している、健康的で気持のいい理想的な部屋。それは、目に留まり、肌で感じる内装に、木や漆喰・珪藻土、布・紙といった壁紙のような自然素材の使用を用いることで、空気や雰囲気が気持ちのいいものに変えられると考えています。

自然素材の家はもっと身近にできる

自然素材の家は一般的に、高額になりがちなイメージかもしれません。家全体を無垢フローリングにと漆喰塗りにするとなれば、合板フローリングやビニールクロスと比べると、100万円もの差額が生じるでしょう。しかし、無垢フローリングをリビングにのみ限定したり、健康に配慮して子供部屋のみ塗り壁にするという形であれば、少々の差額に抑えられることが可能に。

メンテナンスも手軽にできる

また、自然素材はメンテナンスに手間がかかるイメージがありますが、それは新井建設から言わせれば、ウソであるとのことです。無垢フローリングにも工業製品にも、それぞれ違った特徴があるため、それが理解できれば、メンテナンスが手間という考えには至らないでしょう。

しかしハウスメーカーや工務店の多くは、自然素材について「メンテナンスが大変」であるとお客さんに言うそうです。その背景には、やはり素材の特性である反りや割れ、柔らかさについての説明がうまくできないことにあるのだとか。

合板フローリングだと、一旦キズが付いてしまえば目立ってしまい、補修材を利用しなければならないため、手間がかかってしまいます。しかし無垢材は、霧吹きやアイロンなど、自分で修復できることも多いのがメリット。

それらも含めて企画した住宅が主力商品である、ハーフオーダー型注文住宅の「キューブ」です。手頃な値段で、無垢のフローリングや珪藻土の壁、布クロスといった自然素材を使った快適な住宅を提供しています。

住宅ローンや資金計画の相談にも親身に対応

新井建設の画像

新井建設では、建築の相談は経験豊富なスタッフが、資金の返済計画については住宅ローンアドバイザーが対応してくれます。住宅ローンは月々いくらくらいの返済が可能なのか、現在の貯蓄はいくらくらいなのか、両親からの援助は受けられるのかといった情報をもとにして、最適な計画を練ってもらうことが可能です。

家を持つとかかってくるようになる固定資産税や水道光熱費の増加など、つい忘れてしまいがちな部分までしっかりと考慮して資金計画を考えてもらえます。あまりそういったことについて考えるのが得意ではない方でも、新井建設に依頼すれば安心して住まいづくりができることでしょう。

また、新井建設は新築だけではなくリフォームも手がけています。今ある住宅を珪藻土の壁や無垢のフローリングにかえたいなど、自然素材を活用したリフォームを行いたい場合も、新井建設に資金計画の相談をしてみるとよいでしょう。

【まとめ】新井建設は住まいの快適さにこだわりたい方におすすめ!

新井建設は「気持ちよく暮らすことができる家」の施工が得意な注文住宅業者です。珪藻土や無垢材を活用して快適に暮らせる家をたくさん手掛けてきた実績があります。

住まいづくりをするうえで、住まいの快適さを重視する方は多いことでしょう。そういった方は新井建設に施工を依頼すれば、きっと理想通りの住まいが手に入れられるはずです。

具体的にどのような住まいを新井建設は手掛けてきているのか知りたい場合は、ホームページに施工事例が掲載されているため、そちらを確認してみてください。非常に魅力的な事例ばかりなので、見ているだけでもとてもワクワクしてきますよ!

新井建設を利用した方の口コミ・評判を集めてみました!

30代女性

天然素材で家を建ててくれる会社

引用元:https://www.google.com/maps

→新井建設は、天然素材の家づくりにこだわりを持っており、特徴であるとも言えます。マイホームを建てるにあたって、どのような素材で家を建てるのかは、今後の健康面を考慮しても非常に重要なポイントとなります。

小さなお子様がいる方などは特に、子どものためにも素材にも力を入れたいと思う方が多いことでしょう。口コミでもあるように、新井建設と言えば天然素材というイメージが強く、お客様にとっても安心して依頼することができます。

天然素材のマイホームを目指している方は特に、新井建設へ話をかがってみても良いでしょう。

新井建設の会社情報

社名 有限会社 新井建設
設立 昭和60年5月
代表者 新井与四和
従業員数 5名
事業内容 木造注文住宅の設計・施工
戸建住宅リフォーム全般
マンションリフォーム
キリスト教教会建築
事業所 ■本社
東京都八王子市石川町2610番地
TEL:042(648)6400/0120-956-448
FAX:042(648)6456
登録・認定 ■建設業登録 東京都知事(般ー23)第76857号
■設計事務所登録 東京都知事登録 第42877号
■宅建業許可 東京都知事(1)第97747号

有限会社新井建設の画像

有限会社新井建設

公式サイトで詳細を見る
サイト内検索
記事一覧