八王子市の注文住宅業者ランキングBEST20!口コミ等の評判もあわせて紹介します!

有限会社アメニティホームの画像家を建てようと決めたとき、皆さんがハウスメーカーや工務店を選ぶ基準は何でしょうか?人それぞれこだわりがあるかと思いますが、今回はヘーベルハウスの住宅についてご紹介します。家を建てようと考えている方は、ぜひ参考にしてくださいね。

ヘーベルハウスとは

有限会社アメニティホームの画像
ヘーベルハウスは、旭化成ホームズ株式会社が展開している戸建て住宅商品です。建築界で世界的な支持を誇るALCコンクリート・ヘーベルという素材と鉄骨、連続布基礎を組み合わせることで、地震や火事などの災害に強いロングライフ住宅を提唱しています。

ここでは、ヘーベルハウスの住宅の特徴や性能について解説します。

■抜群の耐久性

前述したALCコンクリート・ヘーベルですが、とにかく住宅の建材としては理想的で、耐火・断熱・耐久・遮音・軽量・高強度・調湿・安定性の性能を高水準で備えています。世界各国でも使用されており、日本では約50年の歴史と実績を誇る建材です。軽量・断熱・調湿・遮音性は、素材内部にたくさんの気泡を形成することによって実現されています。また火災時は気泡と気泡のあいだにある細い道が空気の逃げ道となり、優れた耐火性を発揮します。さらに表面に特殊な結晶を生成することで耐久性を維持しています。世間一般でも「耐久性に優れた災害に強い家」と認識されている通り、ヘーベルハウスの強みはその強靭さにあります。

■スタイリッシュな外見

ヘーベルハウス住宅の特徴は、四角い箱を合わせたような印象的な外観です。特に、主力商品である「CUBIC」シリーズはその名の通り立方体を組み合わせたようなデザインで、見る人によっては一目でヘーベルハウスだと分かるとか。屋根がフラットルーフであるため屋上を有効に使うことができ、屋内のスペース確保にも繋がります。フラットルーフだと屋根からの熱が気になるところですが、ALCコンクリート・ヘーベルを使用しているため断熱面は心配する必要はなさそうです。

同じような立方体のデザインを生かした「そらのま」シリーズも人気です。「そらのま」シリーズは、2階にリビングと繋がったオープンルーフのマルチスペースを設けています。要は大きめのテラスのような、自由に使える半屋外の空間ですね。夏にプールを置いて楽しんだり、テントを張ったりと様々な使い方をすることができ、子育て世代を中心に評価されています。

また「新大地」というシリーズも有名です。こちらは長方形の土台の上に1枚の大きな三角屋根が乗っているようなデザインで、ヘーベルハウスの耐久性を象徴するかのようなどっしりとした印象です。このように、ヘーベルハウス住宅の外観はスタイリッシュで直線的なものが多くなっており、柔らかみのあるデザインを好む人や、ほかとは違う雰囲気の外観にしたい人には抵抗があるものかもしれませんが、シンプルな外観を好む人にはもってこいと言えます。

■大手ならではの安心感

家は多くの人にとって住宅は一生に一度の大きな買い物ですから、企業規模や安定感、アフターサポートの手厚さなどは気になるところです。ヘーベルハウスは旭化成ホームズが展開しているため、やはり大手企業としての安心感があります。大手ならではのシステムやマニュアルによって、小さな工務店に施工依頼するよりも建築を早く進めることも可能です。

また、これまでの建築事例が数多く存在するので、品質を実際に目で見て確かめることができたり、住宅購入した人の感想を知ることができるのも大手ならではのメリットです。また、大手であれば開発力が高く、最先端の技術を用いて建築することも可能です。小さな工務店にはそこまでのことを求めるのはなかなか難しいのではないでしょうか。信頼のある大手であれば、施工依頼した工務店が途中で経営不振により倒産したり悪徳な業者に騙されたりすることがありませんし、不要なリスクを避けることができます。ただ、大手は営業にかかるコストやモデルハウスの維持費用などが住宅価格に影響するため、費用面では工務店に直接依頼するよりも高くなる傾向にあります。

有限会社アメニティホームの画像

ヘーベルハウス

地震や火事などの災害に強いロングライフ住宅

公式サイトで詳細を見る

【最長60年間】ヘーベルハウスの保障内容

有限会社アメニティホームの画像

■60年間点検無料サービス

ヘーベルハウスでは、社内でしっかりと教育を受けたメンテナンス専任のスタッフがアフターサポートにあたります。そして、独自のロングライフ保障システムによって最長60年間の保障を受けることができます。初回の1年点検から始まり、2年点検、5年点検、その後は60年まで5年おきに無料で点検をしてくれるので、買った時点で終わりではなく末永く家を見てくれるという安心感があります。ただ、住宅設備機器の保障は10年のみ、構造耐力上の主要な部分や雨水の浸入を防止する部分は初期保障が30年なので注意が必要です。後者については30年目以降の定期点検とヘーベルハウス側が指定する有償補修を行うことで60年まで保障を継続させることができます。

■24時間365日の受付体制

災害などの家に関するトラブルは、昼夜を選ばず突然やってくるものです。ヘーベルハウスでは24時間365日受付可能な窓口が設置してありますので、何かあったときにすぐ連絡して対応してもらえるのも大きな魅力です。

■総合防災力「トータルレジリエンス」

災害時に旭化成ホームズと旭化成リフォームと旭化成ホームズフィナンシャルが三位一体となって、素早い対応をしてくれるシステムです。旭化成ホームズが早期に住宅オーナーとコンタクトを取り、旭化成リフォームが復旧工事を実施し、旭化成ホームズフィナンシャルが迅速な保険対応をサポートするというもので、このようなシステムもやはり大手ならではのものと言えます。地震大国の日本において、頼りになる総合的なサービスがあるのは心強いものです。

ヘーベルハウスのまとめ

ヘーベルハウスには豊富な施工事例と多彩な商品ラインナップがあり、家を建てる際にはとても参考になります。全国各地に住宅展示場があり訪れやすいというのも大きな魅力です。小さな工務店で1からこだわって家を建てたい人、大手のシリーズの中から選んで安定したサービスを受けたい人、その人によって望みは様々かと思いますが、ぜひ住宅の性能やアフターサービスの内容を吟味して、納得のいく家作りにしてくださいね。

有限会社アメニティホームの画像

ヘーベルハウス

地震や火事などの災害に強いロングライフ住宅

公式サイトで詳細を見る
サイト内検索
記事一覧