八王子市の注文住宅業者ランキングBEST20!口コミ等の評判もあわせて紹介します!

アールプラスハウス 八王子南の画像

アールプラスハウス(R+house)八王子南は、低コストでの建築家住宅づくりを叶える工務店。「建築家に家づくりを頼む」なんて高そうですが、アールプラスハウス八王子南なら、こだわりのデザイン、快適さと耐久性、低コストを兼ね備えた家づくりが可能。八王子周辺で「資産価値の高い、こだわりデザインの家」を求める人におすすめの工務店です。
 

 

社名 有限会社 一貴工務店
所在地 〒192-0911 東京都八王子市打越町1467-1
電話:042-632-4057 FAX:042-632-4058
設立 平成17年10月(創業 昭和61年4月)
代表取締役 工藤 一裕
資本金 3,000,000円
業務内容 建築業
登録・許可 東京都知事 許可(般-29)第128117号
取引銀行 多摩信用金庫/きらぼし銀行
営業時間 9:00~17:00
施工エリア 八王子市、町田市、府中市、調布市、相模原市、国立市、多摩市、稲城市、日野市、あきる野市、昭島市
アールプラスハウス 八王子南の画像

アールプラスハウス 八王子南

こだわりのデザイン、快適さと耐久性、低コストを兼ね備えた家づくりが

公式サイトで詳細を見る

アールプラスハウスの建築家が個々に合わせた住宅をデザイン

アールプラスハウス 八王子南の画像

アールプラスハウス八王子南は、八王子密着の「一貴工務店」がハイアス・アンド・カンパニー株式会社のフランチャイジーになって運営。約80名の中から施主の条件に合わせて選ばれた建築家が設計し、昭和61年創業の一貴工務店が施工するかたちで家づくりがすすみます。ではアールプラスハウスの「建築家の家づくり」にはどんな特徴があるのか、ご説明します。

■大切にするのはイメージ
建築家が重視するのは、施主にとって「何が最も大切か」を知ること。「部屋数」や「広さ」といった数字で明確に伝えられるスペックだけではなく、ライフスタイルや好み、将来像といったイメージから、建築家による家づくりが始まります。これらのイメージをしっかりと掴むことで、施主と家族が末永く愛せるデザインをつくりあげるのが、建築家ならではの家づくりです。それぞれの施主や家族に合わせた、まさにオーダーメイドの家づくりが可能になります。

■狭小地や変形地もお任せ
予算や希望する場所の関係で「狭い」「四角ではない」といった狭小地や変形地を購入する予定の人もいるのではないでしょうか。また「周りに建物が迫っており、日当たりが悪そう」「南に窓を作れない」といった土地もあるかもしれませんね。そのような土地に家を建てる場合、「何か不便・不具合がでてくるのでは」と心配になるでしょう。しかし建築家なら狭小地や変形地であっても、土地を活かしたデザインが可能。狭い土地の住宅にも空間の広がりを生み出し、採光の問題を解決し、快適な家を実現できます。

従来の長期優良住宅基準を大幅に上回るアールプラスハウスの住宅品質

アールプラスハウス 八王子南の画像

アールプラスハウスのもうひとつの特徴は「長期優良住宅基準」を上回る品質の家づくりが叶うということ。特殊な断熱材を使用することで、高い省エネルギー性を実現しているほか、耐久性や耐震性にもこだわりが。アールプラスハウスの住宅の品質についてご紹介します。

■高い省エネルギー性
アールプラスハウスの家は特殊な断熱材や高性能な窓を用いて「高気密・高断熱」を実現。高気密で高断熱の家は冷暖房の効きがよく、「省エネルギーな暮らし」につながります。アールプラスハウスの気密性は日本の従来目標を上回り、断熱性も長期優良住宅の基準を大幅に上回っています

■耐久性
アールプラスハウスの家は木造です。木造住宅の耐久性に不安をお持ちの方もいるかもしれません。しかしはるか昔に作られて現存している木造建築が多いことからもわかるように、木は本来、とても耐久性に優れています。木が耐久性をきちんと発揮するためには、設計、施工、メンテンナンスが適切に行われる必要があります。アールプラスハウスでは木が腐る原因となる結露を防ぐため、断熱・気密・換気に配慮した家づくりをおこなっています

■耐震性
アールプラスハウスの住宅は「R+パネル」というオリジナルの建材を使用したパネル工法でつくられます。このパネル工法は、強い横揺れにも耐えることが可能。また液状化に強い地盤改良工法「HySPEED工法」を標準採用しているので安心です。さらにアールプラスハウスでは構造専門の建築士が耐震性をチェックする決まりになっています。

アールプラスハウスはムダを排除することで、質を落とさず低コストな家づくりを実現

アールプラスハウス 八王子南の画像

建築家との家づくりでやはり気になるのは、値段ではないでしょうか。アールプラスハウスは「低コストかつ高性能な、建築家デザインの家」を売りにしていますが、なぜ低コストで高品質のデザイナーズハウスが建てられるのでしょうか。「使っている建材や内装材の質が悪いのでは」と心配する方もいるかもしれませんが、そうではありませんよ。

■仕入れ・時間・手間を省く
アールプラスハウスの建築家住宅が低コストなのは、家の品質を下げているからではなく、仕入れ・時間・手間を省いているからです。従来のフルオーダー注文住宅のコストを上げていた一因である「材料のムダづかい」「仕入れの手間」などを排除するシステムをつくり、品質は高くコストは低い家を実現しているのです。

■土地にかかるコスト
建築家に任せる家づくりなら、狭小地や変形地でも「希望を叶える家」が建築可能。無理をして広い土地を購入する必要がないため、土地にかかるコストを下げることができます。建築家に頼むことでむしろコストを抑えられるというのは、逆転の発想という感じで目からウロコですよね。

施工後も安心!アールプラスハウスの各種保証・アフターサポート

アールプラスハウス 八王子南の画像
「低コストでデザイナーズハウスが建てられる」というだけでも十分魅力的ですが、アールプラスハウスはさらにアフターサポートも充実しています。アールプラスハウスならではの内容を2つ紹介します。

■60年間のアフターサポートプログラム
60年間分のメンテナンス予定表が作成され、第三者期間による定期点検が行われるのが、アールプラスハウスのアフターサポートプログラム「家価値60年サポート」の特徴です。60年間という長期に渡ってメンテナンスの面倒を見てくれるので、家の価値が長く保たれ、快適に暮らせるという期待が持てます。またそれぞれの家の「住宅履歴情報」がつくられ、新築時の図面やメンテナンス情報が保管されます。不具合が生じた場合には、住宅履歴情報をもとに適切に修理が行われる仕組みです。そのほか、地盤保証や瑕疵保険などのサポートがあります。

アールプラスハウスのまとめ

アールプラスハウス八王子南は「低コストで高品質なデザイナーズハウス」を叶える工務店です。徹底して無駄を省くことで、高いクオリティと低コスト、そしてこだわりのデザインを実現します。60年にわたるアフターサポートプログラムもあるので安心です。「デザイナーズハウスにあこがれているけれど、高いから諦めよう」と思っている方、ぜひ一度アールプラスハウスの勉強会や見学会に参加してみてはいかがでしょうか。

アールプラスハウスを利用した方の口コミ・評判を集めてみました!

40代男性

アールプラスで家建てました!
住み心地は快適ですし特に問題もありません。
価格は一条を下回るぐらい?かな
このデザイン性と性能を考えれば
大手ハウスメーカーで建てるよりも
お得かなと思いアールプラスで建てました。

引用元:https://www.e-mansion.co.jp/

→コストを抑えながらも快適なマイホームを建てることができたということが伝わってきます。大手メーカーとも比較したようですが、性能やデザイン性も劣ることがなく、満足のいく形でマイホームを建てることができています。

注文住宅を建てる上でコスト面は非常に大切であり、予算が決まっている中でより良い家を建てたいと思っている方が多いため、アールプラスハウスであればコスト面も考慮しながら納得のいくマイホームを建てることができるでしょう。

30代女性

うちもここで建ててまだ数ヶ月ですけど、大満足、性能の素晴らしさを実感してます。
勾配天井にしてますが、全然寒くないです。
デザインも、よい先生にめぐりあえて文句なし。
色々書かれてる人は、残念な工務店を引いてしまったんでしょう。。

引用元:https://www.e-mansion.co.jp/

性能の良さとデザイン性の高さが魅力と感じているようですね。冬の寒さは特に回避していきたいものですが、アールプラスハウスであれば、断熱性能もしっかりとしたマイホームを建てることができるでしょう。

また注文住宅の最大の魅力とも言えるデザイン性ですが、注文業者によっても強みとしているデザインも異なります。アールプラスハウスはデザイン性の高さも魅力としている会社なので、おしゃれなマイホームを建てることができるでしょう。

サイト内検索
記事一覧