口コミで人気の八王子市内の注文住宅業者を比較

八王子の自然豊かなライフルスタイルを叶える注文住宅の選び方

    

自然豊かなライフスタイルをかなえる注文住宅の選び方都心から電車で40分程度で訪れることのできる八王子は都内で唯一の中核都市として指定されています。
周辺部なども含めて多くの大学がキャンパスを有しており、全国でも有数の学園都市となっています。
また、多くの自然に囲まれた地域で、八王子のシンボルである高尾山は全国的にも有名なスポットとなっています。
こんな、住環境に恵まれた地域である八王子では、自然豊かなライフスタイルを叶えてくれる注文住宅があります。
多くある、注文住宅の中からどのように選んでいったら良いのでしょうか。

 

自然豊かなライフスタイルには自然素材

自然豊かなライフスタイルを叶える注文住宅というと、どんなことを思い浮かべるでしょうか。
お庭に緑が溢れていたり、家の周りに緑が多いなど想像すると思います。
自宅の周りの環境もとても大切ですが、自然あふれる環境に建てる家がマッチしていなければ意味がありません。
そうなると、大切になってくるのが自然素材の家づくりです。
自然素材と一言で言っても、かなり幅が広いのですが、一般的な自然素材の家つくりに大切なことは、「シックハウス症候群」や「化学物質過敏症」を防ぐことです。
シックハウス症候群とは、建材から発せられる化学物質によって室内の空気が汚染されたり、ダニやカビなどが発生しやすい環境で起こる健康障害のことです。
特徴的なのは、家の中の空気によって引き起こされるため、外出すると症状が緩和することです。
2つ目の化学物質過敏症は、化学物質に対して体が過敏に反応して出てくる病気のことです。
この病気は、一度、症状が出てしまうとその後は少量の化学物質でも、再度症状が出てしまいます。
これらの症状は、近年の住宅の気密性などによって症状がでてきたものです。

八王子に適した注文住宅

では、自然豊かな八王子の土地に合うような、自然素材を用いた注文住宅はどんな素材を使用したものなのでしょう。
自然素材と言って代表的なものは、漆喰です。
漆喰は、消石灰が主材料で人体に有害な化学物質などは含まれていません。
また、時間が経つと耐水性にも優れています。
次に、珪藻土は藻類である珪藻が海底にたまり石灰化したものです。
耐火性、調湿性、消臭性に優れていて、中にはホルムアルデヒドを吸着分解する性質を持つものもあるそうです。
そして、自然素材の代表的なものが無垢材です。
天然の木材で、風合いがアンテーク調のようで魅力的です。
さらには、防虫や耐久性に優れていて、断熱・保温性も高い優れものです。
その他にも、保温性や吸音性のあるコルク材や亜麻仁油や松樹脂などを材料にして作られた天然リノリウムなどもあります。
このような、自然素材を活かした家づくりは、八王子のような自然豊かな場所に家を持つ際に必須とも言えます。
しかし、気になるのがコストの問題です。
自然素材というだけあって、天然の材料を使用すると高いと思っている人が多いでしょう。
しかし、意外とそんなことはないのです。
自然素材の家というのは、施工主と業者が話し合って1から作り上げるまさに、本物の注文住宅です。
そのため、モデルハウスなどの営業費用がかかっていないのです。
ですので、純粋に材料費と人件費がメインにかかってくる費用となります。
もちろん、デザインや細部の素材にもこだわったりすれば、価格は高くなりますが意外と一般的な注文住宅と変わらない価格帯が多いのです。
以上のように、八王子の自然豊かなライフルスタイルを叶える注文住宅は、特別高いものではありません。
ですが、自然素材を用いた注文住宅の施工は施工数が多い、慣れている業者を選ぶと良いでしょう。