口コミで人気の八王子市内の注文住宅業者を比較

かかる期間はどれくらい?注文住宅のポイント

    

マイホームを手に入れるということは、多くの人々にとって人生の中でも最大級の買い物になるので、色々な部分で慎重になって検討していかないといけません。注文という形で家を建てる場合は、建売の一戸建て住宅を購入するのとは違い、これから家を建てていくわけですから、その空間で生活をスタートするまでにはかなりの日数がかかってきます。
実際にどれくらいかかるのか、計画をきちんと建ててマイホームを購入しましょう。

 

 

こだわりの注文で建てる家が時間がかかる理由

建売の一戸建て住宅の購入の場合、すでに建てられている家を内覧させてもらって、気に入った物件であればすぐに契約を交わして、すぐに生活スタートできます。一方、注文住宅の場合は土地を購入するところからスタートします。もちろん、親等から土地をすでにもらっている場合は、土地探しは必要ありませんので、建築士との間で間取りなどを検討していくことになります。どこまで間取りにこだわるのか、どこまで資材にこだわるのか、これによって家が完成するまでの日数もかなり変わってきます。建築士に相談して、こんな感じの間取りにしたいと伝えれば、その内容にあった間取りを作ってきてくれます。
その後、再び打ち合わせを行って細かい話まで詰めていきます。注文で家を建てる場合は打ち合わせが大変重要であり、頻繁に行われていきます。さらには、間取りのことだけではなく、家の資材関係の打ち合わせも行います。ここではどんなことを決めていくのかというと、玄関ドアはどこのメーカーのどれが良いのか、屋根や外壁等も色々とハウスメーカーや工務店は用意していますから、打ち合わせの中でひとつひとつ決めていきます。
細かい話になってくると、リビングルームの床材はどうするかなど、板の色等も決めていきます。こうした細かい決め事がたくさんありますので、打ち合わせは十分時間がとられます。時間はとられてしまいますが、その分、自分の意見で固めた家が完成することになるので、立派なマイホームが完成するでしょう。このように注文で建てる家が完成するまでに時間がかかる理由は、建築士との打ち合わせが綿密に行われるからです。

ひとつひとつ丁寧に仕上げてもらえます

多棟現場に建っている家はたいていは造りが似たようになっています。周囲からみると、全て同じ家が建っている感じです。このような建売の一戸建て住宅は、同じ材料を用いて、同じ間取りで流れ作業的にどんどんと作業が進んでいきます。一方で注文で建てる家は、世界にひとつだけの家です。ですから、大工の方をはじめとして関係者はひとつひとつ慎重に丁寧に仕上げていくことになります。ですから、先ほどの打ち合わせが多く行われることだけではなく、家そのものを建てる時も丁寧に仕事を進めてくれます。

いったいどれくらいの期間がかかってくるか

夢のマイホームで建売一戸建て住宅を買うのではなく、土地探しからスタートして注文住宅をその上に建てる場合、だいたい4か月程度の時間がかかり、そして引き渡されることになります。建売の一戸建て住宅であれば、半分とまではいきませんが、それに近い期間で作ってしまいます。だいたい4か月ぐらいかかるということを措定して、スケジュールを組むと良いです。早め早めに行動しておいて損することはありませんので、注文で家を建てる時は土地探しから一年前ぐらいから行っておいた方が慌てることがありません。

 

一般的に販売されている建売の一戸建て住宅の完成までの期間は2か月程度になります。一方で注文住宅の場合は、4か月ぐらいの日数がかかります。これだけ大きな差がありますから、注文で家を建てる時は早めに行動しましょう。早く行動しておいて損することはありません。土地探しも行う場合はさらに余裕を持たせて行動します。